サーティーフォーでは各種大会の
協賛スポンサーとして、
地域活動に積極的に取り組んでおります。

個人と社会を大切にし
未来へ向かって豊かさを担う
子供達を応援します

相模ドッジボール協会

青少年の健全な育成目的として地元中学生の硬式野球チームのスポンサーや、 サーティーフォー旗争奪杯など、地域密着型のフィランソロフィー活動をおこない、 地域の皆様との交流を深め、地元の皆様への感謝を日々わすれずに社会貢献活動を行い、 微力ではありますが、少しでも様々な取組みで貢献できればと考えております。

ネーミングライツ
サーティーフォー相模原球場に続き、保土ヶ谷球場を地域貢献を目的としたネーミングライツを実施しています。
対価を設備等の整備費などに充てることで、よりよい地域社会づくりに参加・貢献しています。
安全大会の実施
作業中の事故を未然に防ぎ、社員及び、協力企業様全員の安全に対する意識をより高めるために、来賓を招き安全大会を開催しています。安全を重視することが、企業経営と存続の基盤であり、責務であることを全社員、全協力会社の皆様が意識の向上を図り、一層の安全活動の推進で災害ゼロから危険ゼロを目指して行きます。
芸術・音楽
サーティーフォーが応援する公益財団法人神奈川フィルハーモ二ー管弦楽団では、県内の若い音楽家との共演によるフレッシュ・コンサートを開催するなど、次世代の音楽家の育成にも力を入れております。
当社では子どもたちに、質の高い音楽体験を通じて豊かに育んでもらいたい。
そんな想いから、芸術・音楽面からも支援させていただいております。